生産者の声をききながら国産ワインを知ろう【大地を守る会】

大地を守る会
 有機食材宅配のパイオニア・大地を守る会直営レストラン「Daichi & keats」では、国産ワインセミナーを2~3月に全4回行っている。

 国産ワインの生産者のお話しを聞きながら、ワインに合った料理を楽しむという内容。毎回ワインは4~5種用意、料理に合ったワインの楽しみ方を生産者にレクチャー。ワインはもちろん、料理もしっかり楽しんでいただきたいと、大地を守る会で扱う自慢のお肉を使った料理をご提供。メイン食材は毎回かわり、赤身のおいしい希少種・山形村短角牛や脂身まで
おいしいと評判の仙台黒豚会の豚肉等を使用する。イベント初回は2月9日土曜日。イベント概要と詳細は以下の通り。詳しくはこちらのサイトから。

■日程:各回 18:30~20:30(受付18:00~)

第1回  2月9日 (土)都濃ワイン(スパークリングワイン マンゴー、マスカット・ベリーA、キャンベル・アーリー ロゼ、
プライベートリザーブ シラー、スイート ツノ)
第2回  2月16日(土)林農園 (エステートメルロー 他)
第3回  3月 9日 (土)ココファームワイナリー(農民ロッソ他) 
第4回  3月16日(土)山梨ワイン (ソルルケト甲州 他)

■イベント概要:国産ワイン生産者の話を聞きながら、ワインに合わせた料理を楽しんでもらう。
        各回メイン食材はかわり、1回目から順に、茨城の地鶏・北浦シャモ、仙台黒豚会の
        豚肉、山形村短角牛、まほろばライブファームの鶏肉を調理しご提供。

■定員:40名

■場所:農園カフェ&バル「Daichi & keats」東京都千代田区丸の内1-4-1 丸の内永楽ビル地下1階
   (東京メトロ大手町駅B1より徒歩1分、JR東京駅丸の内中央口より徒歩7分)

■応募方法:電話、メール、店頭にて、お名前、人数、連絡先をお知らせください。
※キャンセルは2日前までに連絡。それ以降は50%のキャンセル料をいただきます。 

■連絡先:Daichi & keats 担当/町田 
TEL:03-6273-4345 
MAIL:restaurant@daichi.or.jp

※株式会社 大地を守る会

自然環境と調和した、生命を大切にする社会の実現をめざし、1975年に設立のソーシャルビジネス(社会的企業)。安全・安心とおいしさにこだわった農・畜・水産物、加工食品、雑貨等をお届けする宅配サービス他を運営している。現在、利用者数は約15万1千人、生産者会員は全国に2,500人(2012年9月末現在)。

(取材日 2013年2月4日 東京都千代田区)
(2013年2月 6日 08:00)
From CANPAN NEWS
東北地方太平洋沖地震支援基金

CANPANプロジェクト

日本財団

CANPANレポート