第18回さわやかフォーラム 生きづらさを乗り越えよう【日本駆け込み寺】


CANPAN NEWS 凄惨な事件や痛ましい出来事が日常茶飯事になっている現代。1年間に3万人を超える自殺者。
虐待、金銭トラブル、家庭内暴力などもあとをたたず、そしてこれらの出来事がもはやひと握りの人間のみが起こす事象だとは言い切れない現状がある。

 そこで、1月27日に東松山にて第18回さわやかフォーラムが開催。この日に日本駆け込み寺の代表玄秀盛氏の講演会もおこなわれる。

 時間は14:00~で、第一部が共生セミナー報告会(さわやかネット連絡会)第二部は14:30~16:00で玄氏の講演が行われる。

講師 : 玄秀盛 さん
日 時:平成25年1月27日(日)
開場 午後1時30分 開演 午後2時
場 所:東松山市松山市民活動センター・ホール
東松山市松本町1-9-35
定 員:378名
費 用:無料
託 児:2歳から未就学児まで、先着10名(事前申込み)
演題 : 人は独りでは生きられないんや

会場までは
徒歩 東松山駅(東口)から15分

バス
鴻巣免許センター行
中央公民館下車
パークタウン五領行
中央公民館下車

主 催:さわやかネット連絡会、東松山市
協 力:東松山市自治会連合会、東松山市社会福祉協議会、東松山市商工会

お問い合わせ : 東松山市役所 人権推進課 
Tel 0493 (21) 1416 まで。

玄秀盛氏プロフィール

公益社団法人日本駆け込み寺 代表
1956年、大阪市生まれ。
20~40代は「金儲け」に心血を注いでいたが、2000年にHTLV-1(白血病の原因となるウイルス)の感染者であることが判明。
それを機に過去を捨て、NPO法人日本ソーシャル・マイノリティ協会を設立。
家庭内暴力、DV、虐待、ひきこもり、ストーカー、金銭トラブルなど、悩み苦しむ人々を救済するため、
そして自身の「生きた証」を残すため、活動に身を投じる。2012年11月、公益社団法人日本駆け込み寺に。『たった一人のあなたを救う』の言葉とともに過去2万人以上の問題を解決。
その生き様は、テレビドラマ『愛・命~新宿歌舞伎町駆け込み寺~(主演:渡辺謙)』にもなっている。

(取材日 2013年1月23日 東京都新宿区)
(2013年1月25日 08:00)
From CANPAN NEWS
東北地方太平洋沖地震支援基金

CANPANプロジェクト

日本財団

CANPANレポート