1月14日 東京から"出身地"を考えよう【日本財団CANPANプロジェクト】

CANPAN NEWS
 今、出身地が熱い。出身地から遠く離れて暮らす中「地元のために何かしたい!」 という熱い思いの人が確実に増えている。 

その出身地では、市民や企業、NPO、行政が熱い思いと行動で、 地域をよりよくしていこうという動きが始まっている。 つまり出身地も出身者も今熱いのである。 

 このたびそんな思いから「東京から"出身地"を考えよう」というイベントが開催される。詳細は以下を参照のこと。

~東京から"出身地"を考える~ 

2013年1月14日(祝・月)
13:30~18:30
(東京・品川)

詳しい内容はこちら(http://blog.canpan.info/cpforum/archive/66)からどうぞ。

(取材日 2012年12月12日 東京都品川区)

(2012年12月17日 13:00)
From CANPAN NEWS
東北地方太平洋沖地震支援基金

CANPANプロジェクト

日本財団

CANPANレポート