第一回スポーツ鬼ごっこ全国大会は11月23、24日【一般社団法人 鬼ごっこ教会】

スポーツ鬼ごっこの様子
 本サイトでも紹介している「一般社団法人鬼ごっこ協会」が念願の第1回スポーツ鬼ごっこ全国大会が今月11月23、24日の二日間、全国にいる鬼ごっこ協会の協力者の皆さん、開催地の東京都品川区大井町の地元の協力を経て
開催する運びとなったことを発表した。

「どんな子ども達にも活躍のチャンスがあるスポーツ鬼ごっこを通して、子ども達の基礎体力の向上や、勝負に勝とうとする気持ち、チームワークを学び友達づくりの大切さを伝えるためにも本大会はあります。また、もう一つの大きな目的に、地域活性化を掲げておりまして、開催地域である大井町の行政、商工業者、学校、市民の皆さんと作り上げてきた大会でもあります。今後、オリンピックやワールドカップを目指すスポーツ鬼ごっこの大きな一歩をよりたくさんの方に知って頂ければと思っております。」(事務局より)

 当日、盛り上がることは間違いなし。日本一の鬼ゴッターがいよいよ決まる。詳細は以下を参照のこと。

【第1回スポーツ鬼ごっこ全国大会in大井町】

開催日:11月23日(金)12:00~17:00予選リーグ
            24日(土)10:00~17:00決勝トーナメント

場所:しながわ中央公園多目的広場 東京都品川区西品川1丁目27−14

参加資格:小学校1年生~満50歳未満

参加者:500名(競技者)、700名(関係者含め)

カテゴリー:小学校低学年の部18チーム
         小学校高学年の部18チーム
         一般の部18チーム

共催:一般社団法人鬼ごっこ協会、NPOまちづくり大井

後援:東京都、品川区、品川区教育委員会

協力:城南読売会、品川経済新聞、NPOメタボランティア

■一般社団法人 鬼ごっこ協会とは

設立は2010年6月。代表理事:羽崎泰男(城西国際大学教授)が、児童育成施設のこどもの城にて児童教育の現場で、鬼ごっこの重要性に想起したことから、青少年の健全育成、地域の活性化などを目的として設立。30年間鬼ごっこをはじめとして、子ども向けの様々なスポーツやレクリエーションを研究。そのデータなどをもとにして、現在は多方面に事業を展開しています。
共通価値の創造については、会長の息子である羽崎貴雄が中心となり推進していて、ネスレ日本株式会社との「ネスレヘルシーキッズプログラム」を行ったり、他にもアースコムとのCSR活動、
その他全国各地での企業との協働をプロデュースしている。
公式HP :http://www.onigokko.or.jp/
鬼ごっこ協会の共通価値の創造: http://www.onigokko.or.jp/pg235.html

■問い合わせ先

一般社団法人  鬼ごっこ協会   担当平峯
東京都世田谷区桜上水4-6-14 メゾンド・ヴァンベール215号室
電話 (03)6379 6532 
FAX(03)6379 6525 
Email:info@onigokko.or.jp

(取材日 2012年5月21日 東京世田谷区)
(2012年11月 9日 08:00)
From CANPAN NEWS
東北地方太平洋沖地震支援基金

CANPANプロジェクト

日本財団

CANPANレポート