トイレチェック活動が地域防犯に 横須賀でイベント開催【Check】

NPO法人check代表の金子健二氏
 みんなでつくるユニバーサルデザイントイレマップ「Check A Toilet 」を運営する特定非営利活動法人Check(本社:東京都世田谷区)は、関東学院大学と協働で10月6日(土)横須賀を高齢者・障害者の方々が安心して観光できる街にしようと、スマートフォンを使った地域貢献イベント「はじめよう! 地域ボランティア」を実施する。




■ スマートフォンを使った地域貢献イベント 「はじめよう! 地域ボランティア」

 障害者のトイレ問題への関心を高め、その問題を解決するために様々なボランティア活動を続ける「Check A Toilet」。
本イベントは、その存在と活動を多くに人に体験し、知っていただくための「スマートフォンを使った地域貢献イベント(2部構成)」。

 第1部は、「知っているようで知らない高齢者・障害者と多機能トイレの問題点」というテーマの講演と「Check A Toilet」の
必要性・重要性の説明。

 第2部は、横須賀のトイレチェックを、神奈川県警察本部 生活安全対策室生活安全サポート班から「防犯の腕章」の支援を受け、
参加者は腕に着けながらパトロール、そして、スマートフォンを使って多機能トイレの情報を登録。

 本イベントを通し、高齢者・障害者の「外出先でのトイレに関するバリア」を取り除く「横須賀トイレマップ」を制作・提供する
ことができ、同時に市民の皆様への「地域防犯」の啓発に役立つと考えている。横須賀をより安心、安全な街に寄与できるイベントに、
ぜひご参加いただきたい。

◇日程:10月6日(土)

第1部 13:00~14:00
・講演「知っているようで知らない高齢者・障がい者と多機能トイレの問題点」
・スマートフォンアプリの解説/地域防犯について(仮)
※講演 学生ボランティアサークル ナンバーズ、NPO法人Check
    神奈川県警察本部 生活安全対策室 生活安全サポート班

第2部 14:00~15:30
・実施活動 「Check A Toilet for iPhone & Android」を使って多機能トイレ
チェック
       ※防犯の腕章を付けて行います
15:30~16:15 指定された場所へ再集合
16:15~16:30 記念撮影と景品進呈

◇開催場所
ヴェルクよこすか 横須賀市日の出町1-5

◇参加者
関東学院大学 有志ボランティア50名程度(予定)/NPO法人Check 関係者

◇共催
NPO法人Check/関東学院大学学生生活部/学生ボランティアサークル「ナンバーズ」

◇協力
神奈川県警察本部 生活安全対策室 生活安全サポート班

◇取材のお申込
電話番号:080-4162-4550 (平日 10:00~18:00)
メール:report@checkatoilet.com  
担当 :金子

(取材日 2012年10月1日 東京都世田谷区)

(2012年10月 4日 08:00)
From CANPAN NEWS
東北地方太平洋沖地震支援基金

CANPANプロジェクト

日本財団

CANPANレポート