恵比寿麦酒祭の売り上げをハタチ基金に支援します【サッポロホールディングス】

ビアフェスタ昨年の様子
 ヱビスビール発祥の地で今年もビアフェスティバルを開催。

2009年から毎年開催している「恵比寿麦酒祭」を運営するサッポロビール株式会社(本社:東京渋谷区)は、昨年に続き今年も全会場で販売するヱビスビールの売上全額を「ハタチ基金」を通じて、コラボ・スクールに寄付することを決めた。

開催は今週の金曜日14日~月曜日17日まで。

「皆様の笑顔が、東北の女川町、大槌町の子どもたちの未来へと繋がっていきます。ぜひ、ご来場ください!」(サイトより)





*日にちによって、開催時間が異なる場合がございますので、お越しの際は、事前に時間をお確かめ頂きますようお願い致します。

*二十歳未満の方にお酒類の提供はできませんので、予めご了承ください。

■開催期間:9月14日(金)~17日(月・祝)
■開催場所:恵比寿ガーデンプレイス(東京都・恵比寿)

詳しくは【恵比寿麦酒祭】からどうぞ。
以前本サイトでお伺いしたサッポロホールディングスのCSR活動レポートはこちらからどうぞ。

(取材日 2012年9月12日 東京都渋谷区)
(2012年9月13日 08:00)
From CANPAN NEWS
東北地方太平洋沖地震支援基金

CANPANプロジェクト

日本財団

CANPANレポート