第5回フードバンクシンポジウム 10月9日に開催【セカンドハーベスト ジャパン】

セカンドハーベスト ジャパン
 日本でのフードセーフティネットの構築を目的とし、児童養護・母子支援・障害者支援等の福祉施設や生活困窮者などに食品の提供を行っている。フードセキュリティに欠く人々に充分な食べ物を提供するため、
2HJ(セカンドハーベスト ジャパン)は食品企業などと連絡を取り合い食を通じた新しい社会作りを目指している。

 このたび、セカンドハーベストジャパンでは10月9日に東京都の中央大学駿河台記念館(お茶の水駅からすぐ)にて、
第5回フードバンクシンポジウムを開催することを決めた。申し込みは、セカンドハーベスト・ジャパンのホームページ から。
 
 当日は朝9時開場、9時半開演で、17時まで。参加費は3000円(お弁当とお茶がつきます)。


当日のお問い合わせは 080-4638-3837(担当:井出) までご連絡下さい。

詳しくは
セカンドハーベスト・ジャパン
symposium@2hj.org まで

東京都台東区浅草橋4-5-1 水田ビル1階
Tel: 03-5822-5371

以前本サイトでインタビューをした当団体の活動についてはこちらから。

(取材日 2012年8月27日 東京都台東区)      
(2012年8月30日 08:30)
From CANPAN NEWS
東北地方太平洋沖地震支援基金

CANPANプロジェクト

日本財団

CANPANレポート