赤ちゃんのオムツ交換台、多機能トイレはどこにある?【Check】

CANPAN NEWS
 広がる"スマホで情報共有"ボランティア。みんなでつくるユニバーサルデザイントイレマップ「Check A Toilet 」を運営するNPO法人Checkは、イー・アクセス株式会社とスマートフォンを使った社内ボランティア活動を8月3日(金)に開催することを発表した。

「スマホで通販」「スマホで英会話」など、スマートフォンでできることが増えている中、「スマホでボランティア」が様々な企業の間で広がってきている。

「スマホでボランティア」とは、NPO法人Checkが2010年6月から25回開催しているボランティア活動で、社会人や学生を中心に、観光地や勤務先の周辺、繁華街などにおいて、赤ちゃん用オムツ交換台や障がいのある方が使われる多機能トイレをチェックし、その情報を反映したマップをインターネット上に制作する活動のこと。

ボランティア活動は2部構成で、第1部では「知っているようで知らない、子育て中のパパママ・高齢者・障がい者にとっての外出先のバリア」というテーマの講演・研修が行われ、多機能トイレ情報共有サービス「Check A Toilet」の必要性・重要性を説明。第2部では、街のトイレチェックを行い、スマートフォンを使って多機能トイレの情報を共有。虎ノ門・新橋エリアの「トイレマップ」を制作・提供することで実際に子育て中のパパママ・高齢者・障がい者にとっての「外出先でのトイレに関するバリア」を取り除くことができるというものだ。

今回の社内ボランティア活動では、イー・アクセスがサービス展開をするイー・モバイルのスマートフォン等を使って、ボランティア活動が行われる。

日程: 8月3日(金)
第1部 講演・研修
1、「知っているようで知らない子育て中のパパママ・高齢者・障がい者に
  おける外出先のバリア」
2、「Check A Toiletとは?」
3、「Check A Toilet for Android」の説明
※講演・研修(代表理事 金子健二)

第2部 実地活動
・「Check A Toilet for Android」による多機能トイレチェック

ボランティアの振り返り

参加者
・イー・アクセス株式会社 社員ボランティア
・NPO法人Check関係者

主催 :NPO法人Check、イー・アクセス株式会社
協力 :東京ボランティア・市民活動センター

取材のお申込は下記まで、
電話番号:080-4162-4550 (平日 10:00~18:00)
メール :report@checkatoilet.com
担当  :金子

(取材日 2012年7月20日 東京都世田谷区)
(2012年7月23日 15:30)
From CANPAN NEWS
東北地方太平洋沖地震支援基金

CANPANプロジェクト

日本財団

CANPANレポート