エールFOR日本で継続した被災地支援を【日本財団】

エール FOR 日本
 日本財団は、今年3月より新たな被災地支援として日本オリンピック委員会(JOC)との共同プロジェクト「エールFOR日本」を開始した。

 被災地の沿岸部では、野球場やグラウンドなどのスポーツ施設に仮設住宅が立ち並び、
スポーツをする環境が奪われてしまっている。エールFOR日本では、オリンピック選手と共に被災地でのスポーツ教室の開催や津波で流されてしまったスポーツ用品を被災地の子どもたちに届ける活動などを行っている。

「エール FOR 日本」では、「ラッフル」(慈善福引)という方法で寄付を募っている。1口1,000円の寄付で抽選券を1枚お渡しし「3泊5日のロンドンオリンピック観戦ツアー(5組10名)」や、「オリンピック日本代表選手のサイン入りグッズ」など豪華景品が抽選で当たる。

楽しく寄付をして、ぜひ被災地支援を継続していただきたい。

※なおこれらの景品は本プロジェクトに賛同する企業や団体から無償で提供いただいております。

★「エール FOR 日本」ホームページ
http://yell-for-nippon.or.jp/
★寄付金の使われ方
http://yell-for-nippon.or.jp/about/howtouse.html
★景品一覧
http://yell-for-nippon.or.jp/prizes/

(取材日 2012年6月14日 東京都港区)
(2012年6月19日 08:00)
From CANPAN NEWS
東北地方太平洋沖地震支援基金

CANPANプロジェクト

日本財団

CANPANレポート