100万人のキャンドルナイト@増上寺は6月16日開催【大地を守る会】

100万人のキャンドルナイト
 今年で10回目を迎えるキャンドルナイト。2003年の「100万人のキャンドルナイト」スタート当初から、大地を守る会では、
毎年、東京タワーの消灯カウントダウンイベントを開催している。最初は「東京八百夜灯」と呼んでいいたこのイベントは、
一昨年から「100万人のキャンドルナイト@増上寺」と名前を変更した。

 10回目の今年は、山崎まさよしさん、杏子さん、安田奈央さん、GAKU-MCさんがキャンドルナイトを盛り上げ、モデルの冨永愛さんも追加となっている。

 内容盛りだくさん。キャンドル屋台&カフェブースには、被災地応援の屋台が今年も登場。
復興を応援したいという思いをもった生産者が多数、自慢の食材をもって集合する。家庭で使わなくなった食用油を使って作るリサイクル・キャンドル作り、蜜ろうで芯の周りをくるくるっと巻いて作る蜜ろうキャンドル作りなどお子さんやカップル、お友達で楽しめるワークショップを用意する予定だ。

 6月16日(土)は100万人のキャンドルナイト@増上寺。「でんきを消して、スローな夜を。」過ごしませんか?20時には、東京タワーも消灯した暗闇の中、キャンドルのやさしい明かりのもと、幻想的な雰囲気に包まれます。持ち込みキャンドルも大歓迎!皆さんとともにキャンドルナイトを創りあげます。
詳細はこちらから。

※キャンドルに火をつける際は、防火対策、消火対策などし、十分にお気を付けください。

(取材日 2012年6月10日 東京都港区)

(2012年6月12日 08:00)
From CANPAN NEWS
東北地方太平洋沖地震支援基金

CANPANプロジェクト

日本財団

CANPANレポート