"スポーツ鬼ごっこ"で地域住民にCSR活動【一般社団法人 鬼ごっこ協会】

鬼ごっこ協会
 一般社団法人 鬼ごっこ協会では、「役員、社員自らが子ども達と鬼ごっこで汗を流そう」と、第4回スポーツ鬼ごっこ大
会を今週日曜日 5月27日日曜日に企画している。

鬼ごっこ協会は、埼玉県さいたま市に本社のある株式会社アースコムと共同企画で新しいCSRと呼ばれる本業を通じた社会貢献の「共通価値の創造」の概念を生かした活動を、「スポーツ鬼ごっこ」を通して行っている。

アースコムでは、スポーツ鬼ごっこを通して地域住民や子ども達との交流を図り、地域の発展を目指していくと同時に、企業としての本業へと通じる新しいマーケットの創造やマーケティング活動を行っている。詳細は以下を参照のこと。なお、本サイトで以前インタビューをした鬼ごっこ協会の記事は
こちら からどうぞ。

第4回  スポーツ鬼ごっこ大会in埼玉
開 催 日 : 5月 27日 (日)  10:00~12:30   
場 所 :  松伏町  緑の丘公園(所在地:埼玉県北葛飾郡松伏町大字大川戸2606-1 )  
          http://www.town.matsubushi.lg.jp/www/contents/1260148701019/index.html 
 
参加資格 :ご家族、子ども(定員30名) 
イベントの概要  :
10:00  受付開始
10:30  鬼ごっこ大会のスタート
12:30  鬼ごっこ大会の終了(閉会式)
主催:鬼ごっこ協会埼玉県支部
企画:株式会社アースコム、サンイズム

■株式会社アースコムの考える「共通価値の創造」
アースコムは、太陽光発電システムやオール電化の販売・施工を主とする総合エネル
ギー企業です。ひとを笑顔にするエネルギーを発信することを理念とし、埼玉県の地域に
根差した企業となることを目指しています。スポーツ鬼ごっこを通して、地域に住む子ども
たちやご家族を笑顔にするエネルギーを社員一同で発信していくことが、地域や企業に
とっての「共通価値」へと繋がっていくという目的を持っています。
会社公式HP(共通価値の創造): http://earthcom-eco.jp/company/csv/

■一般社団法人 鬼ごっこ協会とは
設立は2010年6月。代表理事:羽崎泰男(城西国際大学教授)が、児童育成施設のこども
の城にて児童教育の現場で、鬼ごっこの重要性に想起したことから、青少年の健全育成、
地域の活性化などを目的として設立。30年間鬼ごっこをはじめとして、子ども向けの様々
なスポーツやレクリエーションを研究。そのデータなどをもとにして、現在は多方面に事業
を展開しています。
共通価値の創造については、会長の息子である羽崎貴雄が中心となり推進していて、ネ
スレ日本株式会社との「ネスレヘルシーキッズプログラム」を行ったり、他にもアースコム
とのCSR活動、その他全国各地での企業との協働をプロデュースしている。
公式HP :http://www.onigokko.or.jp/
鬼ごっこ協会の共通価値の創造: http://www.onigokko.or.jp/pg235.html

■ 当リリースに関する問い合わせ先
一般社団法人  鬼ごっこ協会   担当平峯
東京都世田谷区桜上水4-6-14 メゾンド・ヴァンベール215号室
電話 (03)6379 6532 
FAX(03)6379 6525 
Email:info@onigokko.or.jp

(取材日 2012年5月21日 東京世田谷区)
(2012年5月22日 14:30)
From CANPAN NEWS
東北地方太平洋沖地震支援基金

CANPANプロジェクト

日本財団

CANPANレポート