母の日は想いを伝えるSYUNKAのギフトで被災地支援【SYUNKA】

SYUNKA
 5月13日は母の日。昨年より東北の生産者さんたちの高品質な花をつかいブーケなどのアレンジメントを作り、売上げの一部を被災地に送る活動をしているSYUNKAでは、今年も昨年に続き『LOVE TOHOKU!ブーケ』を用意している。

『LOVE TOHOKU!ブーケ』は、これから夏場にかけて特に光り輝く東北の花々を、生産者が再生産可能な価格で仕入れ「震災で被災した子どもたちが社会を支える自立した20歳へと成長する」までを支援するもので、「ハタチ基金」へ収益を寄付するという商品。

母の日のギフトをはじめ想いを伝えるお花のギフトをこの機会に送りましょう。なお5月9日(水)までは送料無料で承っているとのこと。

想いを伝えるSYUNKAのギフトは注文受付中です。詳細はこちらから。本サイトで以前SYUNKA代表の華道家中村俊月氏のインタビュはこちらからどうぞ。

(取材日 2012年4月20日 東京都港区)
(2012年4月24日 08:00)
From CANPAN NEWS
東北地方太平洋沖地震支援基金

CANPANプロジェクト

日本財団

CANPANレポート