コラボ・スクール女川向学館の新年度がスタートしました【ハタチ基金×カタリバ】


女川向学館 3月22日(木)本サイトでも紹介しているカタリバが運営する小学生のための学習の場「女川向学館」の2012年度が始まった。
 
 元気よくバスから降りてくる子どもたち。3週間ぶりに校舎に子どもたちの声が響きわたった。
 
 新年度一回目ということで、講師陣からの挨拶。今年は昨年と少し顔触れが変わり、講師は10人となった。
 
教材も、寄付をいただき新しいものが配られている。女川向学館の校長・今村久美さんは、「女川向学館は夢を実現するために勉強するところです」と、あらためてコラボスクール設立にいたった"想い"を語りかけた。

新年度の生徒は184人。引き続き運営費としての支援を募っている。入学式前の「新小1年生」にとって生まれて初めての"授業"となったその様子はこちらから。
 
※掲載した画像は、コラボ・スクールのサイトよりお借りしたものです。
 
(取材日 2012年3月22日 宮城県女川町)
(2012年3月28日 09:00)
From CANPAN NEWS
東北地方太平洋沖地震支援基金

CANPANプロジェクト

日本財団

CANPANレポート