向田麻衣さんラジオで支援を呼び掛ける【Coffret Project(コフレ・プロジェクト)】

プレゼントされたメッセージとパンジーの苗 本サイトでも紹介しているCoffret Project(コフレ・プロジェクト)。コフレ・プロジェクトでは、貧富の格差に関係なく全ての人が美に触れる事ができる世界を作るために"化粧"を切り口に国境や人種、言語の壁を越えて人々が喜びを分かち合うプラットフォームを提供している。

 2月22日、代表の向田(むかいだ)麻衣さんが文化放送のラジオ番組「くにまるジャパン」に出張先のタイ・バンコクから電話出演。向田さんは日本とネパールを行き来しながら活動を続けている。

コフレ・プロジェクトは震災直後から化粧品メーカーに問合せをして媒体の協力を得ながら40社の化粧品、およそ10000点を乗せ、宮城県石巻市に届ける活動「メイクアップキャラバン」をしている。支援先に選んだ石巻には向田さんの親戚やおばあちゃんが住んでおり、安否が確認できたのち、現地でのニーズを確認しながら化粧品を乗せ車を走らせている。

「メイクアップキャラバンという名前にしたのは、一度きりでは終わらせないようにしたかったから。阪神淡路大震災のときに届かなかったものや、欲しくても声をあげられなかったものの一位が化粧品だったので、これはすぐに届けようと思いました。」(向田さんコメント)

現在コフレ・プロジェクトではメイクを施すだけでなく、音楽とコラボをした癒しのイベントや、お花とコラボをした企画を開催。「被災地を訪ね、震災があったことを忘れていないということを知ってほしい。一緒に寄り添っているんだよことを伝えたいんです。」(向田さんコメント)

コフレ・プロジェクトでは、震災から一年の3月11日には東京、25日には石巻でイベントを開催予定。ひきつづき活動の支援金も受け付けている。支援についてはこちらから。

お問合せ 
コフレ・プロジェクト 
WEB:http://coffretproject.com/
Mail:mail@coffretproject.com
Twitter: maimukaida / coffretproject

※掲載した写真はコフレ・プロジェクトWEBサイトから転載。

(取材日 2012年2月22日 東京都港区)

(2012年2月23日 08:30)
From CANPAN NEWS
東北地方太平洋沖地震支援基金

CANPANプロジェクト

日本財団

CANPANレポート