江東区 被災者のファミリーサポート利用が無料【東京里帰りプロジェクト】

東京里帰りプロジェクト 産前産後の妊産婦のケアを含め、被災者に対し幅広い支援活動を行なう「東京里帰りプロジェクト」。この度当団体のプロジェクト利用者のはからいで、保育園や幼稚園の送り迎えや、一時的なこどもの預かりなどをお願いできる市区町村の「ファミリー・サポート事業」がスタートした。

 通常1時間あたり800円程度の謝礼金が必要なところ、江東区にいらっしゃる当プロジェクト利用の産婦さんが「産褥期の上の子の送り迎えが必要」と、プロジェクトスタッフと一緒に、江東区社会福祉協議会に申請の手続きに行ったところ、「被災者の方は、謝礼金を免除する」ことが決まったという。妊婦さんや赤ちゃんを抱えての外出がままならない産婦さんにとってとても心強い制度である。詳しくは、江東区社会福祉協議会のホームページまで。

江東区にお住まいで、お子様がいらっしゃる被災者の方をご存じの方、情報をお伝えしてください。
尚、東京里帰りプロジェクトの想いに賛同をされる方からの支援についてはこちらから。

(取材日 2011年1月16日 東京都文京区)

 

(2012年1月17日 09:30)
From CANPAN NEWS
東北地方太平洋沖地震支援基金

CANPANプロジェクト

日本財団

CANPANレポート