フードバンク活動の今を知る 3月15日イベント開催【セカンドハーベスト・ジャパン】

セカンドハーベスト・ジャパン 全ての人に食べ物を。本サイトでもご紹介し、被災地支援なども盛んに行なっているNPO法人セカンドハーベスト・ジャパン(本拠地:東京都台東区)は、1月~3月にかけて全国のフードバンク活動を紹介する研修会(シンポジウム)を全国4か所(福岡・沖縄・仙台・東京)で開催することを発表した。

 その集大成として3月15日に"フードバンク ゼロから今まで"と題し、東京・代々木で行われる研修会(シンポジウム)を開催。現在参加希望者を募集中だ。

 研修会では、日本初のフードバンク団体が法人化されてから10年間の活動の歩みや、主催者の立場からだけでなく、協賛企業の立場や施設の関わり方など、3つの視点から、日本におけるフードバンク活動の現状と将来像について議論される見込みだ。詳しくはこちらから。なお、団体の活動ブログもぜひご覧ください。イベントの詳細は以下の通り。

フードバンク研修会(シンポジウム)&懇親会<東京> 開催概要

日時: 2012年3月15日(木)
 13時 開場/受付開始
 13時30分~17時 開演/シンポジウム(無料)
 17時~17時30分 取材対応
 17時 懇親会受付開始
 17時30分~19時30分 懇親会(お一人さま¥2,000、参加費の一部は主催者負担)
会場: 国立オリンピック記念青少年総合センター 国際交流棟1階 国際会議室
テーマ: フードバンク:ゼロから今まで
プログラム:
 第1部 13時30分開演 日本で最初のフードバンク(2hj)"ゼロから今まで"
 ・主催者・協賛企業挨拶
 ・セカンドハーベスト法人化から10年の歩み
 ・2011年度「PRアワードグランプリ」最優秀賞受賞プレゼンテーションお披露目
 第2部 14時21分~ フードバンク団体・食品企業・施設の取り組み紹介
 ・フードバンク団体(フードバンク広島 理事長、フードバンク山梨 理事長)
 ・食品企業(キューピー株式会社 社会・環境推進部課長)
 ・施設(千葉県船橋市 夏見母子ホーム 施設長)
 第3部 15時56分~ パネルディスカッション(食品企業・施設・フードバンク団体)
 ファシリテーター: (財)食品産業センター 主事 二瓶 徹氏
 テーマ「フードバンクが日本でますます浸透していくためには」
 17時閉会(17時?17時30分 ご希望者への個別取材対応)
 17時30分~19時30分 懇親会
 (定員80名。於:国立オリンピック記念青少年センター D棟9階 レストランさくら)

=お申し込み方法=
ご出席を希望の方は、以下の情報を明記の上、地方会場は開催前日までに、東京会場は2月29日までにメールにて kenshu@2hj.org までご連絡ください。

・どちらの集まりへの参加をご希望か
 福岡ご出席(1月28日開催)
 沖縄ご出席(2月11日開催)
 仙台ご出席(2月18日開催)
 東京研修会ご出席(3月15日開催)
 東京懇親会(¥2,000)ご出席(〃)
 東京個別取材を希望( 〃 )

・お名前(必須)
 お電話番号(必須)
 ご所属
 部署名
 ご住所
 e-mail

お預かりした個人情報は、研修会のご出席確認・今後のご案内以外には使用いたしません。

※このイベントに関するお問合せ先
<セカンドハーベスト・ジャパン> 広報室長 井出 留美(いで・るみ)
〒111-0053 東京都台東区浅草橋4-5-1 水田ビル1F
e-mail : iderumi@2hj.org
電話:080-4638-3827 / 03-3838-3827

(取材日 2011年1月25日 東京都台東区)

 

(2012年1月26日 10:00)
From CANPAN NEWS
東北地方太平洋沖地震支援基金

CANPANプロジェクト

日本財団

CANPANレポート