CSR大賞 グランプリはヤマトホールディングス【日本財団CANPANプロジェクト】

CANPAN NEWS
 11月11日、日本財団ビル(本社:港区赤坂)にて今年で第5回目を迎える「CANPAN CSR大賞」の授賞式が行なわれ、選考委員会および約22,890人によるインターネット投票の結果、市民が選ぶ「CANPAN 第5回 CSR大賞」グランプリにヤマトホールディングス(投票数:3,954票)が選ばれた。会場にはグランプリ企業のヤマトホールディングスをはじめ、各賞の受賞企業が集結し会場は受賞の喜びを受け、あたたかい空気に包まれた。

 今年は3月11日に起きた東日本大震災を受け、CSRの観点から震災に取り組んだ企業を市民の目線で選出し表彰。大企業の取り組みのみならず、被災地にありながら優れた取り組みをした中小企業の取り組みにも注目が集まった。

なお受賞の模様は、こちらから。

(取材日 2011年11月11日 東京港区)
(2011年11月15日 11:00)
From CANPAN NEWS
東北地方太平洋沖地震支援基金

CANPANプロジェクト

日本財団

CANPANレポート