第5回 市民が選ぶCANPAN CSR大賞2011開催決定【日本財団CANPANプロジェクト】

2010年に開催された第4回CSR大賞授賞式の様子
「第5回 市民が選ぶCANPAN CSR大賞2011」が、今年も11月11日に開催されます。3月11日に発生した東日本大震災ではNPOのみならず、いち早く被災地に駆けつけ、支援活動を展開した企業も数多くありました。今年のCSR大賞では、CSRの観点から震災に取り組まれた企業を、市民の目線で選び表彰します。
企業の規模や置かれている状況によって、取り組みの内容も様々ですが、本大賞では大企業の取り組みのみならず、被災地にありながら優れた取り組みをされた中小企業の取り組みにも注目していきます。
震災が発生したその時、企業経営者や社員は何を考えたのか。各社の取り組み事例を紹介しながら考えていきます。

~2011年テーマ 震災復興支援~
東日本大震災再興で日本のCSRが活躍 !
今、日本企業のCSRができること...

■実施概要
【日時】2011年11月11日(金)13:30-17:00
【参加費】無料
【会場】東京都港区赤坂1-2-2 日本財団ビル 大会議室
【定員】150名
【主催】公益財団法人 日本財団
【共催】一般財団法人ダイバーシティ研究所、株式会社オルタナ
【後援】経済同友会、読売新聞東京本社
【協力】いわて連携復興センター、みやぎ連携復興センター、ふくしま連携復興センター
【お問い合わせ先】日本財団CANPAN運営事務局
TEL/03-6229-5551
E-mail contact@canpan.info

申し込み方法1
パソコンからの参加申し込みは、サイトのURLからお申し込みください

申し込み方法2
FAXからの参加申し込みは、氏名、所属先(会社名など)、メールアドレス、CSRプラスユーザーに登録か未登録かを記入の上、FAX/03-3504-3909(日本財団CANPAN運営事務局)にご送付ください。

■プログラム■

13:30-13:40 開会挨拶:日本財団 会長 笹川 陽平
13:40-14:20 基調講演:経営の視点で考える震災復興(グロービス経営大学院 副研究科長 田久保善彦氏)
14:20-14:40 表彰式:グランプリ/準グランプリ/コミュニケーション賞/特別賞
14:40-14:50 休憩
14:50-16:30 受賞企業による発表
グランプリ/準グランプリ/コミュニケーション賞/特別賞
16:30-16:50 総評(ダイバーシティ研究所 代表 田村太郎氏)
16:50-17:00 閉会

■基調講演
経営視点で考える震災復興
グロービス経営大学院 副研究科長 田久保善彦氏

田久保善彦氏 プロフィール

慶應義塾大学理工学部卒業、同大学院理工学研究科修了。スイスIMD
PEDコース修了。株式会社三菱総合研究所にて、エネルギー産業、中央省庁(経済産業省、文部科学省他)、自治体などを中心に調査、研究、コンサルティング業務に従事。現在グロービス経営大学院及びグロービス・マネジメント・スクールにて、マネジング・ディレクターとして企画・運営業務・コース、教材開発等を行なう傍ら、グロービス経営大学院及びグロービス・オーガニゼーション・ラーニング企業研修における思考系科目・リーダーシップ開発系科目(クリティカル・シンキング、ビジネス定量分析、経営道場、リーダーシップ開発演習、ストラテジック・インプリメンテーション、企業の理念と社会的価値、MMP総合経営、EMP総合経営)の講師を務める。著書に『ビジネス数字力を鍛える』
『社内を動かす力』(ダイヤモンド社)、共著に『21世紀日本のデザイン』(日本経済新聞社)、『日本の営業2010』『全予測
環境&ビジネス』(以上ダイヤモンド社)等がある。

■CSR大賞ノミネート企業14社(50音順)

ノミネート企業からグランプリ、準グランプリ、コミュニケーション賞、特別賞が選ばれます。

岩手県北自動車グループ/有限会社オイカワデニム/カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社/株式会社資生堂/積水ハウス株式会社/東京海上ホールディングス株式会社/株式会社東邦銀行/株式会社ファミリア/株式会社ファミリーマート/株式会社フェリシモ/富士フイルムホールディングス株式会社/株式会社八木澤商店/ヤマトホールディングス株式会社/株式会社ユナイテッドアローズ

(取材日 2011年10月4日 東京都港区)

(2011年10月24日 10:30)
From CANPAN NEWS
東北地方太平洋沖地震支援基金

CANPANプロジェクト

日本財団

CANPANレポート