東日本大震災被災地の動物応援イベント 銀座で開催【ソーケングループ】

東日本大震災被災地の動物応援イベント
 本サイトでも以前からご紹介しているソーケングループは9月25日、東日本大震災被災地を応援する動物たちためのイベントを銀座で開催する。

「震災から半年が経っているのに、さらに追い詰められている数多くの被災者の方々。訪問して意見交換するたびに、企業としてどこまで支援したらよいのかを考えます。被災地に行くだけで、歓迎してくれる被災者の皆様との絆をモチベーションとして、被災しても"めげない""前向きな"東北の皆さんに、同じ国民として微力ではあるが関係していければと思っています。」(ソーケングループ代表取締役社長の有吉徳洋氏)

 このイベントは、命をテーマにした映画OROKAの上映をはじめ、全盲のアーティスト栗山龍太さん&盲導犬ダイアン、動物大好きアーティスト水谷学司さんのミニライブ、内閣府認定似顔絵師YORIYAUさんによるペットの似顔絵を無料で書いてくれるコーナー、アイメイト主催の盲導犬歩行体験、東京で大震災にあってしまった時の為の対応講座など、盛りだくさんの内容を予定している。

 この週末はぜひ、 愛犬家はもちろん多くの人に足を運んでもらいたい。

詳細は以下の通り
日時:2011年9月25日(日)11:00~16:00
場所:文祥堂イベントホール1階
   丸の内線、銀座線、日比谷線銀座駅から徒歩1~2分

(取材日2011年9月22日 東京都)

(2011年9月22日 16:30)
From CANPAN NEWS
東北地方太平洋沖地震支援基金

CANPANプロジェクト

日本財団

CANPANレポート