復興に向けて力強く動き出したリーダーたちが右腕を募集【ETIC.】

復興に向けて奮闘しているリーダーたちが集結
 東日本大震災から半年。現地は緊急支援のフェーズから復旧・復興のフェーズに移り、これまで以上に目に見えにくい困難な課題が山積みになっている。避難所から仮設住宅に多くの被災者が移り住んだことで、彼らの日常が見えにくくなり、日常を取り戻しつつあるように見える一方で、考える時間が増えることでの精神的な苦しさが強くなってきている。

 これまで様々な社会課題に挑んできた先人たちは、決して諦めることなく課題を機会とらえ、新たな事業や仕組みを創造してきた。本サイトでも掲載した葉っぱビジネスで有名になった徳島県上勝町のいろどりは、地域活性化のモデルとして脚光を浴びている。

 東北の地にも起業家的視点やアプローチを持って、これらの「課題」を「機会」に変え、新たな事業・仕組みづくりに挑んでいるリーダーが現れている。彼らはみな、志を共有し、ともに復興に向けて歩んでくれる「右腕」を求めている。

 東北の復興に向けて奮闘しているリーダーたちが10月1日、東京に集結する。
当日はプロジェクトにかける想いや具体的な事業内容を紹介の予定。半年以上の期間、フルコミットで東北に入り、リーダーたちの右腕として参画 いただける方はもちろん、協力や連携をお考えの団体・企業の方など、是非参加頂きたい。

日 時 2011年10月1日(土) 10:00~17:00 (開場9:30)
会 場 日本財団ビル 8F 
定 員 100名
参加費 無料
対 象
震災復興リーダーのパートナーとして被災地での活動を検討する20代30代の方
(大学生・社会人を問いません)本プロジェクトに関心をお持ち頂ける企業・団体関係者
主 催 NPO法人ETIC.

■ お問い合わせ先 ■

特定非営利活動法人 ETIC.(エティック)(担当:米川)
〒150-0041 東京都渋谷区神南1-5-7 APPLE OHMIビル4階
TEL:03-5784-2115/ FAX:03-5784-2116

E-mail: fukkou@etic.or.jp
Website: http://www.etic.or.jp/

(2011年9月30日 10:00)
From CANPAN NEWS
東北地方太平洋沖地震支援基金

CANPANプロジェクト

日本財団

CANPANレポート