仮設住宅をつくるプロジェクト開始【moreTrees】

moreTrees 音楽家の坂本龍一氏が代表を務める森林保護団体「moreTrees」が、被災地周辺で生産された木材で仮設住宅をつくるプロジェクト「LIFE311」をスタートさせた。建設資金を集めるとともに、用地を提供できる自治体の募集も行なっている。外部からの支援だけではなく、地域の力で地域を復興していくための支援を実行。自治体、業界団体、企業、生活者にいたるまで、あらゆる方面のネットワークを構築していくようだ。詳しくはこちらから。活動についてはmoreTreesのブログを参照のこと。

※掲載した写真はmoreTreesオフィシャルWEBサイトから転載したものです。

(取材日 2011年5月5日東京渋谷区)

(2011年5月 7日 11:00)
From CANPAN NEWS
東北地方太平洋沖地震支援基金

CANPANプロジェクト

日本財団

CANPANレポート