被災地在住・避難されているご家族をご招待【横浜・八景島シーパラダイス】

おさかなポストがんばるぞ日本 横浜・八景島シーパラダイスでは、23日と今日24日(日)を、「がんばろう日本~シーパラから元気をはっしん~」と題し、様々なイベントを開催中。

 岩手県、宮城県、福島県に在住の方、及び各地方に避難されている方を対象に、横浜・八景島シーパラダイスへご招待。お越しいただける皆さまには、雄大な「ジンベエザメ」をはじめとした癒しの動物たちのかわいらしい姿を通して、楽しいひと時をすごしましょう。その中の一つとして「おさかなポスト(※1)」に入ったカメ達の里親探しも行ないます。

また環境教育紙芝居なども実施し「非計画的に生物を購入、飼育するのはやめよう」という啓発活動も開催中。

今日は「おさかなポストがんばるぞ日本」Tシャツを頒布。詳しくはこちらを参照のこと。

 

 

※1 おさかなポスト

飼っていた魚が大きくなりすぎた、いらなくなったからといって川に捨ててしまう人が急増。お魚ポストは、飼えなくなった魚たちを引き取り、飼ってくれる人に渡して育ててもらうという趣旨の活動。多摩川の稲田堤で運営。

(取材日 2011年4月23日 神奈川県横浜市)

(2011年4月24日 10:00)
From CANPAN NEWS
東北地方太平洋沖地震支援基金

CANPANプロジェクト

日本財団

CANPANレポート