全国の父親たちの復興ネットワーク【ファザーリング・ジャパン】

復興支援組織ゆいっこ盛岡 男性の育児参加を推進するNPO法人ファザーリング・ジャパン代表の安藤哲也氏が、4月8日金曜日から11日までの4日間、岩手県宮古市、大槌町、宮城県仙台市などの被災地を訪問。連携する東北地方のNPOや自治体の職員たちと、今後の支援活動について話し合った。
 また岩手県宮古市を中心に活動する復興支援組織「ゆいっこ盛岡」と協力し、倉庫の整理、避難所での絵本の読み聞かせなどの活動も行った。安藤氏は今週末にも岩手県入りするという。
「ゆいっこが被災地で開催する「お花見」に合流して、そこでまた絵本読んだりして、子どもたちと遊ぼうと思ってます。さらに今回は、できれば被災した父親の皆さんとも、お酒でも酌み交わしながら、おしゃべりがしたいと思ってます」
 なお、ファザーリング・ジャパンでは、「パパによるパパのための災害緊急支援活動~パパエイド募金」を引き続き呼びかけている。集まった義援金は、被災者家族や地域応援のために活用させるということだ。

安藤哲也氏のブログ「Fathering Japan 活動日記」
http://ando-papa.seesaa.net/

「パパによるパパのための災害緊急支援活動~パパエイド募金」
http://www.fathering.jp/papa-aid/index.html

※掲載の写真は、安藤哲也氏のブログより。

(取材日 2011年4月14日東京都白山)

(2011年4月15日 12:00)
From CANPAN NEWS
東北地方太平洋沖地震支援基金

CANPANプロジェクト

日本財団

CANPANレポート