被災地復興支援のための対話をしよう【ふるさとダイアログ】

陸前高田市を訪ねた時の様子 震災から1ヵ月。東京にいる私たちに出来ることは何でしょうか。ふるさとダイアログでは、子どもの頃に走り回った野山の風景、大学時代にお世話になった下宿先、社会人になって最初に赴任した営業所、自分自身のふるさと、心のふるさとなど、ふるさとを想いながら対話し、気づきを行動に、個人として、組織として、出来ることは何かを考え、行動にうつす方法を一緒に探していきます。被災地で活動をされている方をゲストにお迎えし、対話の時間を設けます。第一回目は4月20日(水)19:00~会場は東京おもちゃ美術館にて。先日、本サイトでも紹介したあそび支援隊(※1)で活動をしていらっしゃる、東京おもちゃ美術館の館長、多田千尋さんをゲストにお迎えします。イベントについてくわしくはこちらからどうぞ。

【日時】
2011年4月20日(水) 19:00~21:30
(定員:30名)

【会場】 東京おもちゃ美術館

【プログラム】(開場:18:30)
19:00 ご挨拶(ふるさとダイアログのご紹介)
19:10 ゲスト報告
19:40 みんなでダイアログ
20:30 ゲストとのダイアログ
21:00 自由にふるさとダイアログ
21:30 終了

【参加費】
2,000円(活動支援金 + ご当地ドリンク付)
http://goodtoy.org/ttm/curator/shientai_01.htmlより

■参加申込書
・会社名
・所属
・役職
・お名前
・E-mail
・TEL

■お問合わせ/お申込み 
特定非営利活動法人CANPANセンター
担当:高島・鈴木
E-mail:frs@canpan.org
TEL:03-6229-5551
FAX:03-3504-3909

<会場へのアクセス>
東京メトロ丸ノ内線「四谷三丁目駅」 2番出口より お子さま連れで徒歩7分。地上に出て、右(新宿方面)に向かいます。ホテルJALシティ四谷東京を見ながら、まだまっすぐ進みます。ラーメン店「和鉄」、ここで右折!あと200メートルくらいで到着。右手に低い赤レンガ塀が見えたら、その先の門からお入り下さい。分かりづらい時は、ご遠慮なくお電話でお尋ね下さい。
東京おもちゃ美術館 電話 03-5367-9601

※ 掲載の写真はあそび支援隊から引用させていただきました。

(取材日 2011年4月14日 東京虎ノ門)

(2011年4月15日 10:00)
From CANPAN NEWS
東北地方太平洋沖地震支援基金

CANPANプロジェクト

日本財団

CANPANレポート