トートバッグで、みんなに笑顔を【セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン】

セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン 表参道ヒルズで10日まで開催中の「第5回 ROOTOTEチャリティーイベント」に合わせ、同じ表参道ヒルズで親子向けのワークショップがこの週末に行なわれる。セーブ・ザ・チルドレン・ジャパンが運営するこの企画は、世界中で支援する子どもたちの状況に思いを馳せながら、親子でROOTOTEの白いトートバッグに絵を描いて、世界に1つだけのトートバッグをつくるというもの。ワークショップは一人1000円。参加費は全額、セーブ・ザ・チルドレン・ジャパンを通じて、東北地方太平洋沖地震で被災された子どもたちへの物資提供や心のケアに活用するということだ。



日程:4月9日(土)、10日(日)
会場:表参道ヒルズ本館B2F キッズの森
時間:(1)12:00~13:30 (2)14:30~16:00
参加費:¥1,000(当日受付となります)
お問合せ:(社)セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン (担当:堀江)
      TEL:03-6859-0010
協力:株式会社マービー、有限会社こどものかお 

4月10日(日)は講師に絵子猫さん(イラストレーター)をお迎えします。

(取材日 2011年4月6日 東京表参道)

(2011年4月 6日 17:00)
From CANPAN NEWS
東北地方太平洋沖地震支援基金

CANPANプロジェクト

日本財団

CANPANレポート