支援物資募集の一旦中止を発表【NPO法人河口湖自然樂校】

被災した子ども受け入れを呼び掛けた清水國明氏 東北地方太平洋沖地震で避難生活を余儀なくされる子どもたちの受け入れを行っている清水國明氏が代表を務めるNPO法人河口湖自然樂校が、スタッフの仕分けできる量を超えたために支援物資募集の一旦中止を発表した。「もう何日も連続して仕分け作業に従事する、懸命なボランティアさんの姿、そして皆さんから送っていただいた心のこもった支援物資が、床に無造作に置かれている様子を見て、私たちは、"こりゃイカン"と思った」(清水國明氏)同法人ではシステムを最構築し、必要な場合は再び支援物資を募集するという。なお、義援金は引き続き受け付け中だ。
 
【生きるチカラキッズキャンプを支援する義援金及び企業協賛の振込口座】
■山梨中央銀行 小立支店(コダチシテン)
■普通口座:291383
■名義:NPO法人河口湖自然樂校
(エヌピーオーホウジン カワグチコシゼンガッコウ)

清水國明氏のブログ「しみずくにあきの多毛作倶楽部」
http://ameblo.jp/kuniaki-shimizu/

(取材日 2011年4月4日 山梨県河口湖村)

(2011年4月 5日 11:30)
From CANPAN NEWS
東北地方太平洋沖地震支援基金

CANPANプロジェクト

日本財団

CANPANレポート