メンタルケアセミナー5月も引き続き開催【キッズドア】

ボランティア向け講座会場 NPO法人キッズドアは、以前本サイトでご紹介したセミナーに、たくさんの方が参加し、好評だったことから5月も引き続き、東日本大震災でのボランティアを考えている人を対象としたメンタルケアセミナーを開催することを決めた。
「当セミナーでは、被災者と接するときのメンタルケアの知識をセミナーとワークショップを交えて身につけられます。講師のご協力のもと、想像を絶する災害に見舞われた方々に接する際に必要最低限な内容を2時間にまとめていただきました。被災者支援ボランティアを考えている方であれば、どなたでも受講できます。
ボランティアの意志を、被災者にとってよりよい支援につなげるために、ぜひご参加ください。」(キッズドア渡辺由美子氏コメント)
なお、NPO法人キッズドアでは、今後、関東圏に避難してきた子どもたち、そして被災地の子どもたち(幼児~高校生程度まで)を対象にした支援活動を実施して行く予定で、セミナーを修了した方から優先してボランティアを募って行くそうだ。キッズドアのボランティアに興味のある方も、ぜひ受講を考えてみてはいかがだろう。
詳しくはこちらのサイトを参照願いたい。

(取材日 2011年4月26日 東京中央区)

(2011年4月27日 12:00)
From CANPAN NEWS
東北地方太平洋沖地震支援基金

CANPANプロジェクト

日本財団

CANPANレポート