被災地の子どもたちが河口湖に到着【河口湖自然樂校】

被災した子ども受け入れを呼び掛けた清水國明氏 先日、被災地の子どもたち100人の受け入れを発表した、タレントの清水國明氏が経営する富士山麓のアウトドアパーク「森と湖の楽園」に、第1団目の子どもたち13人が到着した。

 子どもたちは広大な森の中を散歩したり、サッカーして遊んだり、各所に配置してある遊具で遊んだりと、夢中で遊び続けていたという。
被災地の子どもたちを乗せるためのバスは、30日に再び出発した。
 なお子どもたちの移動する費用、食糧、衣類、学用品の調達費用も引き続き受け付けている。

【生きるチカラキッズキャンプを支援する義援金及び企業協賛の振込口座】
■山梨中央銀行 小立支店(コダチシテン)
■普通口座:291383
■名義:NPO法人河口湖自然楽校(エヌピーオーホウジン カワグチコシゼンガッコウ)

清水國明氏のブログ「しみずくにあきの多毛作倶楽部」
http://ameblo.jp/kuniaki-shimizu/

(取材日 2011年3月31日 山梨県河口湖村 )

(2011年3月31日 11:00)
From CANPAN NEWS
東北地方太平洋沖地震支援基金

CANPANプロジェクト

日本財団

CANPANレポート