地震・津波に関するこころの相談ホットライン【仙台グリーフケア研究会】

CANPAN NEWS 宮城県仙台市にある仙台グリーフケア研究会では「津波を見てしまって怖くて眠れない」「家族の安否がまだわからない」「大切な人が亡くなってしまった」「余震が怖くて夜眠れない」「将来が不安だ」などといった震災ストレスにさらされている被災者の方向けに、こころの相談ホットラインを開設している。

利用できる方は以下の通り。

・地震や津波で不安を抱いている方/思いだして辛い思いをされている方
・地震・津波で大切な人を亡くした方
・親を地震や津波で亡くしたお子さんを抱えている方
その他・子どもたちの心の傷について

電話・メールでの相談の上、必要に応じて個人面談を受付中。
電話:080-3326-5612 (午前9時~夜9時まで)
FAX:022-369-8012
Email:saigaikokorocare@gmail.com

相談担当:高橋聡美・佐藤利憲
      (仙台青葉学院短期大学精神看護学教員)

仙台グリーフケア研究会 http://www.sendai-griefcare.org/

(取材日 2011年3月30日 宮城県仙台市)

(2011年3月30日 16:00)
From CANPAN NEWS
東北地方太平洋沖地震支援基金

CANPANプロジェクト

日本財団

CANPANレポート