救援物資が東松山、女川へ到着【セカンドハーベスト・ジャパン】

食品を乗せたセカンドハーベストジャパンの車 フードバンク活動を行うNPO法人セカンドハーベスト・ジャパンは、現在も東北地方太平洋沖地震の被災地への物資提供を続けている。

 15日には宮城県仙台に現地対策本部、「2hj災害対策室」を設置し、仙台、石巻市、福島県南相馬市などに物資を輸送。そしてさらに27日には宮城県の東松山市、女川市の小さな避難所を回ったという。

 NPO法人セカンドハーベスト・ジャパンの活動は、ツイッター、もしくはブログで追うことが出来る。

ツイッターアカウント:@2ndharvestjapan
ブログ:http://2hjdrblog.blogspot.com/

(取材日 2011年3月28日 東京浅草橋)

(2011年3月28日 10:30)
From CANPAN NEWS
東北地方太平洋沖地震支援基金

CANPANプロジェクト

日本財団

CANPANレポート