アレルギー対応の食料品 被災地に向け出発【アトピッ子地球の子ネットワーク】

アトピッ子赤城さんからのメッセージ東北地方太平洋沖地震で被災した地域のアレルギー患者を支援する、東京都新宿区のNPO法人アトピッ子地球の子ネットワークに、アレルギー患者が安心して食べることが出来る食料品がメーカーから続々と届いた。食料品などは政府のトラックに積まれ、今週中にも福島県と宮城県の3つの病院に送られる予定。その後、アレルギー患者がいる避難所に配布される。

 また、ぜんそくやアトピー性皮膚炎を持つ子どもたちのために、ダニやほこりがつきにくいぬいぐるみも合わせて送るとのこと。

「アレルギー患者にとって対応した食料品が無いことは深刻な問題で、今後も多くの食料品を集めて届けていきたい」(赤城智美事務局長)

NPO法人アトピッ子地球の子ネットワーク
http://www.atopicco.org/index.html

メール:info@atopicco.org 担当:吉澤
TEL:03-5948-7891 FAX:03-5291-1392

(取材日 2011年3月18日 東京都西早稲田)

(2011年3月18日 19:00)
From CANPAN NEWS
東北地方太平洋沖地震支援基金

CANPANプロジェクト

日本財団

CANPANレポート