被災地でアレルギーに苦しむ患者を支援【アトピッ子地球の子ネットワーク】

 

アトピッ子地球の子ネットワーク事務局長の赤城智美さん東北地方太平洋沖地震で避難生活を送る人たちの中には、食料が届いても拒絶反応のために食べることのできないという、アレルギー患者も含まれている。そこで、アレルギー性疾患や、化学物質過敏症に苦しむ患者やその家族を支援するNPO法人アトピッ子地球の子ネットワークでは、アレルギー患者のために物資の提供を呼びかけている。

 必要とする物資は、食物アレルギー患者用食材料、粉ミルクなどに加えて、皮膚症状や呼吸器系疾患などに対処するためのマスク、ガーゼ、タオル、シーツ、衣類など。また、災害支援活動を展開するための寄付も同時に呼びかけている。

お問合せ 

NPO法人アトピッ子地球の子ネットワーク

Email:info@atopicco.org 担当:吉澤
TEL:03-5948-7891 FAX:03-5291-1392

寄付等送金先

みずほ銀行赤坂支店 普通1834363
アトピッ子地球の子ネットワーク

楽天銀行サルサ支店 普通7043910
特定非営利活動法人アトピッ子地球の子ネットワーク

ゆうちょ銀行019店 当座0117481
アトピッ子地球の子ネットワーク

郵便振替00140-1-117481
アトピッ子地球の子ネットワーク

(取材日 2011年3月18日 東京都西早稲田)

(2011年3月18日 09:30)
From CANPAN NEWS
東北地方太平洋沖地震支援基金

CANPANプロジェクト

日本財団

CANPANレポート