世界の子どもを支援するべく企業とNPOを結ぶプロジェクト

「1億人バレンタインプロジェクト」呼びかけ人の方々
 2011年1月1日に始まる「1億人のバレンタインプロジェクト」。企業、NPO、社会起業家、著名人たちが協働して、日本および世界の様々な問題を抱える子どもたちを支援する新しい取り組みだが、スタートに先立ち、発足発表会が行われた(11月25日、東京・港区の日本財団ビル)。
 
 プロジェクトの仕組みは、ある問題に取り組むNPOと、それに賛同する企業がパートナーシップを組み、寄付付き商品を開発し、バレンタインシーズンに向けて販売。さらに賛同する消費者が商品を購入し、売り上げの一部がNPOに寄付され子どもたちへの支援に遣われるというもの。企業とNPOの組み合わせに関しては、事務局は関与せず双方に一任する方針。またその組み合わせは1対1に限定されることはないという。
 この日の発表会にはすでに参加が決定している森永製菓無印良品などの担当者が出席し、それぞれの取り組みについての報告も行われた。
 同プロジェクトでは、参加を希望する企業およびNPOを引き続き募集する(期間は12月1日から1月22日までを予定)。
 
 本格的な始動はまだこれから。CANPAN NEWSでは、今後の動向を随時報告する。

(取材日 2010年11月25日 東京都日本財団ビル)

(2010年11月26日 16:00)
From CANPAN NEWS
東北地方太平洋沖地震支援基金

CANPANプロジェクト

日本財団

CANPANレポート