打ち水大作戦、ハマの陣

 
 
打ち水大作戦で作ったたらいと手ぬぐい ヒートアイランドに涼を呼び、水の大切さを呼びかけるイベント「打ち水大作戦」スタートして今年で8年目。今年もまた二十四節気の「大暑」に当たる7月23日から、各地で打ち水イベントが本格化する。
 
 初日の23日、横浜では夏休みの観光客で賑わう中華街で横浜市CANPANセンターがコラボした打ち水大作戦イベントを開催する。当日は、媽祖廟(まそびょう)前でのセレモニー後、中華街大通りに移動。地元のキレイどころ・チャイナドレスの姑娘(くうにゃん)たちを中心に、慶應義塾大学矢上祭実行委員の皆さんや女性三人組アイドルユニットスタドル、NPO法人リコリタの協力により、秋葉原の「うち水っ娘」メイド連も参加。さらに横浜ベイスターズの専属チアチーム・ディアーナや、マスコット・ホッシーも加わって、華やかに打ち水を行う予定になっている。真夏の一日、中華街でおいしいランチを楽しんだ後、打ち水を眺めて火照った体を冷やしてみては如何?

(取材日 2010年7月8日 神奈川県横浜市)

(2010年7月22日 09:00)
From CANPAN NEWS
東北地方太平洋沖地震支援基金

CANPANプロジェクト

日本財団

CANPANレポート